本文へスキップ

日本と西洋のアンティーク版画とコイン

お問い合わせはTEL.03-3452-8411

〒108-0014 東京都港区芝5−29−16

お陰様で70年。リボリアンティークス

リボリアンティークス外観お陰様で2022年3月3日に創業75年を迎えました、皆様のご愛顧感謝申し上げます。

リボリアンティークスは東京港区三田の札の辻(三田図書館前)にある日本と西洋のアンティークを扱っております。1948年の創業以来、東京国立博物館やイギリスの大英博物館に作品を提供するなど、国内外の各美術館や法人・個人の美術愛好家の皆様に、海外のオークションやマーケットにて厳選した美術品を届けてまいります。

1・2階 フランスアンティークポスター リボリアンティークス
リボリアンティークスの美術画廊ではフランスのアンティークポスターを中心に19世紀末にフランスを初めとした各国に影響を与えた日本趣味「ジャポニスム」に関係する作品を扱っているギャラリーです。ベル・エポックと呼ばれた19世紀末のフランスの街中を彩ったトゥールーズ・ロートレックやアルフォンス・ミュシャなどアール・ヌーヴォーの絵画やジャポニスムの影響を強くうけたアンティークポスターやリトグラフを専門に扱っています。この時代の石版画(リトグラフ)は、当時の絵画の新しい技法としてミュシャやロートレックが積極的に取り入れ、国内外の美術館で展示されるなど、浮世絵と並ぶ版画芸術の最高峰と呼ばれています。リボリアンティークスは、このような絵画や石版画などの美術品の文化研究・収集・展示・販売などを長年行っており専門のスタッフが年に2〜3回海外に行き勉強や買付を行っております。お探しの作品・ご質問等ございましたらお気軽にご相談ください。また東京都港区札ノ辻にあるギャラリーでは美術品の販売も行っております。本物の美術品をお探しの方は、ぜひお越しください。

3階 西洋古代コイン専門店 「パリシー」
ローマコイン、ギリシャコイン、ケルトコインを専門にオンラインにて販売いたしております(事務所のため店頭販売はいたしておりません)詳しくはパリシーのホームページをご覧ください。
リボリアンティークスの店頭でもパリシーの商品を若干数取り扱っておりますので、そちらもホームページをご覧ください。
パリシーのホームページ

4階 東京羊羹文化事業部「リボリ文化研究所」
日本文化と西洋文化の研究をおこなっております。
所蔵品の貸出や画像の掲載をご希望される方はこちらにご連絡ください。

お知らせ  

6月17日(金)は都合により臨時休業とさせていただきます。
またのご来店をお待ち申し上げております。

2022年3月3日


皆様のご愛顧を賜り75年を迎えることが出来ました。誠にありがとうございます。


アート・セミナーのお知らせ
「アンティークポスター、リトグラフとは」

(新型コロナウイルスの影響のためセミナーは現在行っておりません)

 

75top.htmlへのリンク